2014年10月母が乳ガン(ステージ4)に。リンパ→脳→皮膚転移しましたが、前向きに治療に取り組んでいるのを、少しお手伝いしています。


by mellowww
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

「人のセックスを笑うな」ついに観てしまった(笑)

本日起床16時。
ウム。よく寝れるのは元気になった証拠。
※本日だんなは出勤なので、起こす人もいなかった(笑)

ぼやーっとしてましたが、ひょんなことから借りた、
「人のセックスを笑うな」を観てみました。
b0021311_2332749.jpg

マツケン・・・あれは演技じゃないわ(笑)
完全に永作ちゃんにハマってる感じがします。
自然な演技だわ☆

本の印象は、何でもない恋愛、けど、なぜかココロに響くって感じですが、
映画は「さみしさ」よりも「恋愛の楽しさ」がとっても伝わります。

本の重きは、お別れした後ですが、
映画は、お付き合いしている時にピントを合わせてるからでしょうか。

主人公(マツケン)19歳で、彼女(我らが永作ちゃん)39歳なので、
キャピキャピした恋愛じゃないけれど、
2人の中のひとつひとつの出来事が、とってもかわいい。

スキな場面は、永作ちゃんのうちのストーブに、
マツケンが灯油を入れる所。
ほのぼのな中にも、お互いがお互いをスキなんだなぁって。

自然で、それでいて、特別なシチュエーションじゃなくて、
映画だから遠い存在という場面じゃないから、いいのかな。
今まで感じたことのある感覚というか。日常に近いです(^^)
b0021311_2332726.jpg

映画に出てくるこのメッセージ。
ポジティブで、若い(笑) ニッコリしました。

そんなにチュッチュする場面なかったし(どんなエロイ映画だと思ってたか)、
共演の蒼井優ちゃんや忍成修吾くんも、とても自然な演技で良い☆

特に何かが起きる訳じゃない映画だけど、
観終わった後、ココロにズーンと残るいい映画だと思いました。
※しかし、定点カメラは眠くなる。
[PR]
by mellowww | 2008-08-31 23:03 | 映画について