2014年10月母が乳ガン(ステージ4)に。リンパ→脳→皮膚転移しましたが、前向きに治療に取り組んでいるのを、少しお手伝いしています。


by mellowww
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

歩こうマツリ☆

地元名古屋での国際マラソンを見つつ、テレビに映る懐かしい場所にニコニコし、
時折小川町(実家から歩いて10分程)で観戦するお父さんからメールが入る。
「今日のQちゃんは、いつもより色が白いから危険。棄権するかも。」
と解説者バリなコメント。

小川町で中日新聞の旗を振っているであろうお父さんを見る為テレビにくいつく。
小川町の手前でCMに入る。めっさ笑えた。
折り返しでも小川町は映るが沿道の方は映りませんでした。しょぼぼん。

こういう時に思うことが、何か大会や番組の特集とかで地元が出るのはシアワセだな、と。
離れていても地元が見れるこのシアワセは、本当にうれしい。

さて、マラソンのテレビ中継を見終えて、今日はいい天気やし、散歩散歩。
うち出てすぐに、なつこい家猫が出現。
b0021311_202235.jpg

ごろりんちょ。
b0021311_2022347.jpg

あまりにもなつくので、写真撮りにくい(笑)
わたしの足に絡みつく。カワイイ猫ちゃんなのに、うまく撮れず!
b0021311_2022384.jpg

この後は朝潮橋近くまで歩き、大正側に渡る渡し舟(赤い船)を見学。
夕凪側と大正側をつなぐ船。みんなの生活を見守っています。

確かに西側(写真奥)はもう橋がありません。
乗ってみたかったけど、ちょうど向こう岸に着いた時だったので、
今回は諦めました。
自転車で乗ってる人がほとんど。
こんなになんでも叶う時代に渡し舟って!って思ったけど、
なんだか不思議な光景でした。
b0021311_2022379.jpg

その後は例の瓦屋さんだらけの道をひたすら京セラドームに向かって歩く。
尻無川をひたすらひたすら歩く。絶対夜は歩けないね。
前歩いた時にあった落書きは、ちゃんと生き続けていた(笑)⇒前回のはコチラ
ゴロゴロ石の上に重機。廃墟や。。。
でも、今でも動いてるんだよね?だよね??
b0021311_2022332.jpg

最後にドームから今まさに沈もうとしている夕日を臨み、
「天下とったるどー!!!!」アピール。

いっぱいいっぱい歩いた。気候も良かったし、いい運動した☆
また一週間がやってくるぜ、ベイベー。
[PR]
by mellowww | 2008-03-09 20:02 | 健康について