2014年10月母が乳ガン(ステージ4)に。リンパ→脳→皮膚転移しましたが、前向きに治療に取り組んでいるのを、少しお手伝いしています。


by mellowww
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

「ダイ・ハード4.0」思ったよりドキドキ☆

b0021311_23293177.jpg

今日ネット環境が壊れまして、携帯で更新しとります。コメントへの返信が遅れると思いますが、ご了承願いますm(_ _)m

さて、昨日は映画2本立ての日でした。以前だんなが一人で観に行った「ダイ・ハード4.0」を2本目にチョイス。彼はPC関係の仕事をしているので、アナログVSデジタル!!なこの映画にめっちゃ興味があり、一人で観に行ってました。

その感想が「かなりおもろかった」とのことでレイトショーやし観た訳であります。ダイ・ハードシリーズ観るの初めて。どちらかと言うと男性タンクトップ&筋肉苦手(笑)amさんの感想ブログを見たのもあり、観てみましたー

内容は、サイバーテロリストにパソコンのこと全くわかんない肉体派刑事が立ち向かう話。このサイバーテロの内容、真剣コワイ。今わたしたちが当たり前に使用している物が全て混乱します。それぞれのシステムに直接入り込んで、こちょこちょするんですが、今にでも起こりうることで。。。

内容はシビアなのに、マクレーン刑事(ツルツル頭のタンクトップ)が絡むと、笑える程の銃撃戦とカークラッシュの嵐(笑)よく生きてますわ、まじで。

確かにあのシビアな内容だけじゃ、こ難しくつまんないと思うのですが、アクション絡むと俄然盛り上がりますね!

普通にありえねーっと思うとこ数えきれない程あります(笑)でも、マクレーンが生きてれば問題なし!ダイ・ハードおもろいやないか!無茶だらけ。

最後は私的には、あっけなく物足りませんでしたが、十分楽しめました。こりゃ、マクレーンさんの筋肉がしょぼくれるまで、シリーズ続きますな…。

ちなみに、マクレーン刑事といっしょに修羅場を体験せざるをえないファレルですが、わたし恋しました(笑)てへ。
[PR]
by mellowww | 2007-07-29 23:29 | 映画について