2014年10月母が乳ガン(ステージ4)に。リンパ→脳→皮膚転移しましたが、前向きに治療に取り組んでいるのを、少しお手伝いしています。


by mellowww
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

中村希明「犯罪の心理学」うむー、確かに。。。

b0021311_2328216.jpg

最近、遺伝子の本を読んでいましたが、
今度は前から興味のあった心理学の本を薦められたので、読んでみたー

著者は、精神医学を専攻している医学博士さん(おっさん)です。
だいーぶ古い本で、例に挙がっている事件は昭和の物ばかりです(苦笑)

けども、
実際に事件を起こした犯人を心理学(精神学)的に分析すると、
いろいろな共通点があることがわかります。
そういうとこおもしろい。

すごく興味を持ったことがあります。
それはお酒を飲んで酔っ払って、意識なくしちゃう人!

わたしは、元来お酒は強くなく、けどスキなんでたくさん飲もうとするんですが、
体が受け付けないんで、リバースしちゃうんですよ。
若かりし頃は、さっさとリバースして次のお酒もすぐ飲めたんですけどね(笑)

なので、意識が無くなるまで酔っ払ったことないんですけど、
心理学的には、記憶なくしちゃう人をこう呼んでます。
とぎれとぎれに泥酔中の記憶がある「複雑酩酊(めいてい)」と、
ある期間全く記憶の欠損した「病的酩酊」の2種類。

この2種類のことを「異常酩酊」と呼ぶらしいのですが、
酔うと、めちゃくちゃ力強くなって、大声で暴れる人いますよねー
一歩間違えちゃうと、大事件を起こしかねない実はちょっとした病気の持ち主だそうです。
「酒に飲まれてるわ、あの人」では済まされないってことっす。
止めなくては・・・。

そういう人はお酒飲んでない時はとってもマジメな人だったりするものです。
心理学というか精神的な物は外見からわからないから、
とっても難しい物ですよね。。。

いろんな人に言っていますが、短大の時に習った心理学をここでひとつ。

何か意見を言っている人の前で腕を組んでたりしませんか?
※肩凝りの人は腕を組みやすいというのは別にして・・・
腕を組むと言うのは、その人の意見に同意していない時なのです。
短大の時からわたしは自分の意見を言う時、
相手が腕を組んでいるかを必ず見ます。

組んでいた時は、さらにわかりやすいように、とか、
この人はどんな反対意見を言うのかな、と先読みしたり、
結構いやらしい行動とってます。

やっぱ心理学っておもしろいけど、心理がわかっちゃうっておもしろくないなー
隠して探ってワイワイしたいわ☆
[PR]
by mellowww | 2007-06-18 23:28 | 本について