2014年10月母が乳ガン(ステージ4)に。リンパ→脳→皮膚転移しましたが、前向きに治療に取り組んでいるのを、少しお手伝いしています。


by mellowww
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ご近所お散歩

今日は遅い起床時間だった為(たぶんCoQ10のせい(笑))、
ごはんを作る気は全くなく、歩いて10分くらいの喫茶店へ、
サンドイッチを食べに行きました。
このお店については、またゆっくり書きます。めっちゃうまい。

b0021311_025945.jpg
その喫茶店は駅前にあるのですが、
ふと、駅前に置いてある自転車を見てみると、・・・??

赤いのんばっかり。。。
なんじゃこりゃ。
なんかのチームか???レッドdeハッスルか???
はたまた、2チェか?(笑)



ま、そんなこんなでおなかいっぱいになり、またテクテク歩いて、散歩気分。
お水を買うべく、御用達のファミマへ。

彼のダイスキな「トンポーローまん」を購入し、
食べながらプラプラおうちへ。。。

ふと、右後ろから何かが迫ってくる。何かしらちっこい影が。
ふりむくと、猫がすごい勢いでこっちに走ってきた。
どうやら、彼の「トンポーローまん」を狙ってるらしい。鼻がきくね~~。

b0021311_0251837.jpg
しょうがないので、彼は具をあげず、
パン?の方をちぎってあげる。
あんまり興味ないらしい。
具の汁がしみ込んでいる内側のパンをあげてみる。
めっちゃ本気で寄ってきて、ぱくついてる。

この猫は、ここらへんではよく見る猫。
前、うちのマンションのゴミ箱の下にいて、
本人は隠れているつもりらしいが、しっぽが出てる。
しっぽひっぱってやったら、びっくりしてゴミ箱の底板で頭をぶっていた(ごめんね)。

そんなとぼけている猫がわたしはダイスキ。
100%猫派人間だ。おっかけるのダイスキ。騙すのもスキ。

b0021311_0252580.jpg
そんなごはんの時間はあっという間に過ぎ、
「もうおしまい」と彼が歩き出したら、急に向こうへ走り出し、
ちょっと距離を置いて、わたし達を伺っていた。

ほんとはどんなキチャナイ猫でも持って帰りたいけど、
彼が昔ぜんそく(小児ぜんそく)だったから、
飼えないんだぁ。。。


b0021311_025336.jpg
ちっちゃい頃から家には猫がいた。
今でも実家には猫がいます。
わたしのうちでは、ペットが飼えない環境だけど、
そんなノラ猫に毎日癒されます。

一定距離を置いて、人間を観察してるノラくん。
交通事故に遭わないように、いろんな人にごはんを媚びて、
上手に生きるんだよ。
[PR]
by mellowww | 2004-10-03 00:40 | 癒し(^_^)