2014年10月母が乳ガン(ステージ4)に。リンパ→脳→皮膚転移しましたが、前向きに治療に取り組んでいるのを、少しお手伝いしています。


by mellowww
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

「ハイド・アンド・シーク」アナザー・エンディング版とは、これいかに。

b0021311_23515981.jpg

ひさびさに、映画をみよ~ってことになり、
「ハイド・アンド・シーク」を観ることに。

ネットで調べてたら、どうやらエンディングが違う、
”アナザー・エンディング”版があるらしい。

特に気にはしてなかったけど、なんやかや用事を済まして、
夜遅くにナビオに行ってみたら、
”アナザー”の方が1日に1回しか上映しないことを知りまして、
なんとなく、こっちを先に観てしまいました(^^;)

じわじわ来る怖さではなく、音の効果でびびらせる映画ですね、あれは。
中間でなんとなく結果がわかってしまい、あんまりな出来でした。

けど、”アナザー・エンディング”の方を観ている訳で、
ほんまもんはどうなのか、気になるところ。

しかし、もっかい観たい!って思うほど惹きつけるものなし。
レンタルになったら、観よっかなぁ~てな具合っす。

デニーロおじーさんになったなぁ~・・・
顔の輪郭やばいよ。

こわい系の映画は、まだ「SAW」を超えるものナシ!!!

※おまけ※
電車に乗って帰り、最寄り駅に着き階段を降りていたら、
右後ろで音がして、その瞬間すぐ右で受身をしている女の人がゴロン。
(=こけちゃったけど、なぜだか回転して仰向けに着地)
思わず「大丈夫ですか!?」と聞きましたが、
なんとか大丈夫そう。照れ笑いしてる。
絶対痛いのに。

映画より、現実の方がすこぶる怖い。
[PR]
by mellowww | 2005-04-24 23:59 | 映画について