2014年10月母が乳ガン(ステージ4)に。リンパ→脳→皮膚転移しましたが、前向きに治療に取り組んでいるのを、少しお手伝いしています。


by mellowww
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

「グスコーブドリの伝記」ジワジワ来ます。

b0021311_226509.jpg

おひさしぶりっこー♪(変なテンション)

いやー、長い間ほったらかしにしていましたが、
変わらず訪れてくれる方々がいらっしゃって、
本当にありがたい気持ちでいっぱいです。

いろいろありましたが、ちょくちょく更新して行こうかと思っていますので、
また遊びに来てくださればーって思ってます。

さてさて、早速ですが映画の話。
わたし、宮沢賢治、結構スキです。
彼の作品「銀河鉄道の夜」のアニメ(映画)、
なぜかしら登場人物が猫(w
あれ、いつ見たんだろう、、、結構若い時に見てハマりました。

そして、同じスタッフが集まり、また宮沢賢治の作品を作ったとな。
そりゃ観ないと!

ってなことで、レディースデーの時になんばパークスへ行き、
なんと「プレミアムシアター」での時間を過ごすことになりました。

経験上、プレミアムでやるってのは観る人が少ない、
上映期間終わりかけの映画の場合が多いが、本当に人がいない(w
わたし入れて10人ぐらい(www

でも、その分、ゆったりとあぐらかいたり、ちょっと斜めにもたれたり、
後ろに人がいないのをいいことに、ここぞとばかりリラックスして観れました。

さて、内容はと言うと、わたし正直お話を読み返した訳ではなく、
自分の中でぼんやりとさせたまま観に行きました。
なので、ジワジワ感動して、理不尽さも感じることが出来ました。

何より、あの世界観。映画館で観るべき(もう上映終わってますけどw)。
ジブリでも思うのですが、本当に声優陣に俳優使うのやめて欲しい。
ちなみに主人公の声は小栗旬。

最初は違和感バリバリで、話よりも声の方が気になって厄介でした。

かなりの満足感でおウチに帰って、原作をもう一度読んだら、
ラスト含め、ちょいちょい話違うやん!!!(爆)
わたし、どんなけ話覚えてないねん!!!

原作ありきで観てしまうと、「なんじゃありゃ」って思ってしまうかも。
相当違うので。
どちらの話が好みなんて、愚問ですが、
わたしは映画の救いようのない孤独さの方がスキかな。

原作は、やはり宮沢賢治の優しさが含まれている気がします。

やっぱり映画館はいいですね。。。
そして、出来れば、なんばパークスのプレミアムシアターで、
ガラガラの時に観るのが一番(w

椅子がもう、マッサージチェアかってぐらい、ふかふか広々。
足を伸ばしたって、前のシートには当たらない。
うん、最高。

また、水曜日に何か映画観に行こうかな。

この映画を観に行った時は平日にも関わらず、たくさんの人で、
「ヘルタースケルター」が完売になっていました。
今も海猿とか、これから踊る、とか。。。

いやー、どうしてでしょう、わたしそれらに全く興味ないのです(w
観てないと、非国民的な目で見られます。困りますわー。

久々なので、長々とまとまりなく書いてしまった。
これはダメだ。

文章能力上げていかねば。ムムッ。
[PR]
by mellowww | 2012-09-12 22:06 | 映画について