2014年10月母が乳ガン(ステージ4)に。リンパ→脳→皮膚転移しましたが、前向きに治療に取り組んでいるのを、少しお手伝いしています。


by mellowww
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

はんこ、買った~♪そして、伊勢丹散歩。

我らがニシワキタダシ氏の本は既に持っていますが、
はんこを三省堂ルクア店にて販売しています。
b0021311_21194529.jpg

行くのが遅かったからか、部長はんこしかなく、
でもそれだけでも買う!

そして、お店の方が作ってくれた、メッセージカード。
これ、体の部分だけ印刷されてて、顔の部分はスキなはんこを押す、
というお楽しみ要素あり☆
b0021311_21194548.jpg

はんこ押すの下手くそ~♪ズレてる~~♪

うー、他のはんこも欲しかったなぁ。残念。

しかし、すんごい展開されてまして、うれしい限りであります。
※もはや身内気分(w

その後は、三越伊勢丹をじっくりまわってきました。

まずは10階の「和らぎの庭」へ。
気候も良くなって、本当にステキ空間ですね。
たくさんの人が、ゆったりと休憩されていました。
b0021311_21513410.jpg

まだまだ工事中の建物。来年にはまた大阪駅が変わるんでしょうね。

この後、外にあるエスカレーターで上の階へ。
そこは「風の広場」です。

先ほどの和らぎより、広くスペースがとられた場所です。
もっともっとたくさんの人が、ギュウギュウ詰めでベンチに座っています。

和らぎの方がくつろげそうなのに、と思いましたが、次へ進みます。
次はまた外の階段を上り、14階の「天空の農園」へ行くつもりでしたが、
「軽いハイキングコースとなっております」と書いてあったので、
さっさとその場を後にしました(爆)

今度は、気持ちの準備をして臨みます。

さて、一階一階ゆっくりフロアを見ようと思ったんですが、
気になる和カフェが6階にあり、時間も15時前だったので、
すいてるやろーっと思い、イソイソと向かいましたが、
・・・すんごい並んでました(w

どへーと思いながら、
とりあえず下に行こうと思い、エスカレーターに乗ろうとすると、
気になる光景が。

なんか留袖着ようとしている人(まだ帯してない)の隣に、
着物着たおばさんが、マイク持って説明しています。

これは、何かのイベントだな、と踏んで近寄ると、
無料の留袖着付け(裏技的な)講座でした。
おばあちゃんやおばさんら、10人ぐらいが見てましたが、
わたしも見てみました。

え?
なんですって?
着物着れるのかって?

着れませんよ(爆)
でも、だんなの妹の結婚式で一回留袖着たことはあります。
もちろん、結婚式場の方に着せてもらいましたよ(w

それだけ(w
でも、自分で着付け出来ます的な顔で講座を聞いてきました。

昔と今で使うモノ(紐やクッションみたいなモノ)が違うこと、
それは帯が昔より柔らかい素材になったから。。。そうなのか。

着物を着るには、ひょうたん型みたいな体を筒にするように、
矯正しないといけないこと。へー、ストンがキレイなんだね。

モデルさんは細い方でしたが、矯正出来る長襦袢みたいなのを着て、
ウエスト部分を筒にしていました。
そのおかげで、着物にシワがよらず、綺麗なシルエットになっていました。

あと、自分で作る二重太鼓。
なんだかわたしもできそうです、帯だけなら(w

よくよく見ると、着物の着付けを教える学院の先生がお話されていました。
「わたしが使うのは紐3本、でも最終的に2本は抜いちゃうから、
1本で、よれたりせず、動きやすい着付けが出来ます」と。

「筒の形だから、ギューって紐結ぶ訳ではなく、
筒に輪ゴムをポンッてかけただけ。だから、全然苦しくないのよ」と。

ちゃんと聞いてわかったこと。
その着付けをするには、先生が開発した、らくらくセット的な、
ちょいのび紐や着物や帯がズレないように止めるクリップみたいなのと、
クッションね、それを買わないといけない(w

全然着付け出来ませんが、そのセット買いそうになりました(爆)

結局1時間立ちっぱなしでお話を聞いていました。

こんなこともしてるんやね、百貨店。
まだまだおもしろい所は潜んでいる。。。ムフフ。

おっ!!!!明日はドリカムの振替日&場所発表の日や!!!
ドキドキ。。。
[PR]
by mellowww | 2011-09-08 21:19 | 癒し(^_^)