2014年10月母が乳ガン(ステージ4)に。リンパ→脳→皮膚転移しましたが、前向きに治療に取り組んでいるのを、少しお手伝いしています。


by mellowww
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

骨折ですが、わたしにとっては。。。

b0021311_21134255.jpg

わたしじゃなくて、実家の母が足を複雑骨折。

今週の土日に伝票入力をしに行こうと電話を実家にしたらば、
お母さんが「足の骨折ったから、是非来て」と。

実家に着くなり、お母さんの足を見ると大変さがすぐわかります。
まだ折って間もないので、本当に痛そう。

わたしは骨折したことがないので、痛さがわからないのですが、
猫がじゃれて、足にゴロニャンとかして来ても、真剣に猫を殴ってます(笑)
じゃれて来てるのに。

うちは古い家なので階段も急ですし、2階の物干しにもかなりの段差があります。
骨折してから一回も外にも出れない状態らしいです。

一応月曜は会社お休みさせてもらって親孝行しますが、
ごはんはお父さん(お父さん料理上手なんで)が作ってくれて、
それ以外はわたし。

洗い物、洗濯、お風呂掃除、猫と熱帯魚のお世話、あと退屈しないようにお話相手。。。
あー、買い物と伝票入力も。
普段あんまり家事しないわたしが、実家でせっせかせっせかやってます。
信じられないぐらい家事やってます(笑)

・・・でも、介護ってもっと大変なんやなぁ、と実感しました。
単なる骨折ですが、将来必ず来る介護に向けて少しは勉強しようと。
たった3日間(今回は)のお世話ですが、親孝行親孝行。

介護してる人をよくできるなぁっ思うけど、
誰だってやりたくないと思いますが、自分がやらなきゃ誰がやる、ですよね。
自分の親でこう色々考えるってことは、
ダンナのご両親のお世話をする時は、わたし大丈夫なんかな。

・・・大丈夫って思う前に、やっぱり「自分がやらなきゃ誰がやってくれるの」
になるんでしょうかね。

介護の大変さ(実際介護してない癖にえらそうな発言)も感じましたが、
お母さんは仕事が多いなとまた実感した訳で。

いつもの名古屋よりも、思う・感じることが多い帰省になりました。
[PR]
by mellowww | 2009-09-12 21:13 | 健康について